読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんの少し手間をかけたもの 01 /子供のおやつ

ほんの少しの手間 子育て

f:id:salmon12:20170404181939j:plain

 

私は健康志向が強いわけでもなく、どちらかといえば楽をしたいタイプです。

専業主婦なのに、面倒なことはしたくないなぁとつい思ってしまいます。

 

そんな私ですが、今年の初めに「子供のおやつを作る」という目標をたてました。

(数ある目標の内のひとつです。)

 

ほんの少しの手間で、気持ちは変わる

今回のおやつ作り所要時間はおよそ10分でした。(オーブンの時間は除く。)

さつまいもを買って放置していた期間は10日ほど。

そろそろ作らないとさつまいもがやばいと思って、重い重い腰を上げました。

 

いつものおやつは、フルーツ、幼児用ビスケット、牛乳というパターンが多いです。

フルーツだけでは物足りないらしく、もっとくれ~とわめきます(2才児)。

仕方なく、ビスケットやらせんべいやら手っ取り早いものをあげてしまいます。

 

そのとき(あんまりあげたくないな~)と思っていました。

子供のために作られているものとはいえ、積極的にあげたいとは思わない。

 

今回のおやつも、ホットケーキミックスを使っているので、半ジャンクかもしれませんが、それでも気持ち的には全然いい

 

たった10分なんですよね。わざわざ作ろうとするから面倒で、お昼御飯用意のついで、晩御飯用意のついでに作る習慣が出来れば何かが変わるのかなと思いました。

手間は増えても気持ちは楽になるのかもしれません。

 

子供も「ヤミーヤミー」と言い、一切れでお腹いっぱいになったようです。

(注:「英語であそぼ」に影響されて「ヤミー」にはまっている息子です)

 

しかも「かぁか、作ってくれてあんと」とまで言われました。

見てるんですねー、ビックリしました。そしてちょっと考えさせられました。

 

余談ですが、きのう買ったにんじんのパッケージ

f:id:salmon12:20170405175459j:plain

野菜の袋でゴールド文字はあまり見かけませんよね。ぐっときます。

「雪ノ下にんじん」というネーミングも◎

うしろも、魅かれるものがあります。↓

f:id:salmon12:20170405175520j:plain

 

春野菜大好きです。